最新記事

第20回食育の日「体験に勝る食育は無し!オリーブハマチをその場で捌く」


イベント詳細

  • 日付:

オリーブハマチが捌かれるのを目の前で見たことはありますか?

最近は魚を捌く機会が少なくなってきています。

スーパーに行けば、切り身の状態で並んでいます。

そうすると、

「魚」という生き物の命をいただいている、という意識が薄くなります。

「切り身」という食品となり、食べ残し、好き嫌いの対象になります。

 

体験を伴う食育が重要

食品には栄養があります。

栄養以外のからだにいい働きをしてくれる成分を含むこともあります。

ただ、「食の意識を育む」ということであれば、

何を食べているか、

口に入るその食べ物がどのように生まれているか、

そこを知っていなければなりません。

 

本当の食育とは、

まず、どのような「生き物」が加工され、「食品」となり、あなたの体の一部になるのか、その過程を体験することだと思っています。

 

【日時】
11月16日(金)
19:00~
オリーブハマチ解体セミナー
19:30~
オリーブハマチを食べながら、大人が食について真剣に考える会

いい感じの時間になり次第終わり

【場所】
香川県高松のコワーキングスペース『サンプラット』様の協力を得て開催することができました。感謝。

【定員】
15名(先着順)
人数が超えた場合はキャンセル待ちになりますので、
早めの参加表明をお勧めします。
※現時点で残り9名です

【受講料】
2000円
※今回のオリーブハマチなどはいくつかは用意しますが、
お好きな飲食物があればお持ちいただけるとありがたいです。

【主催】
オフィス センケン
お問い合わせ先
iwaki@33senken.com

食育に大切なことは「体験する」ことです。
そして、「楽しむ」ことです。

なので、
・「楽しく過ごす」邪魔になるようなビジネスの勧誘が目的であれば、自身の良心のもとで参加は控えてください。
・オリーブハマチが嫌いな人も、来る必要はありません。
・その他、「食育」の目的以外の方の参加もお断りしています。

皆で好奇心旺盛で食欲旺盛に学びたいので、上記のような方が来られると、本当に楽しみしている方が参加できなくなってしまう可能性があります。ご配慮くださいね。

体験に勝る食育なし!
さぁ、本気で「大人が食について考える会」に参加したいと思った方だけお申し込みください!

  • 第20回食育の日「体験に勝る食育は無し!オリーブハマチをその場で捌く」 はコメントを受け付けていません
コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る