自律神経

  1. 【セミナー情報】管理栄養士による栄養セミナー

    【セミナーのご案内】wellnesta(ウェルネスタ)代表の岩木博久による栄養セミナーが開催されます。詳細は以下の通りです。(題名)自律神経を測定して、自分にあった食事法を学ぶ※当日、ご自身の自律神経の状態を測定できます。

    続きを読む
  2. 【連載】IMPRESSION vol.3 プロ野球選手が重視 お風呂につかることで得られる3つの大きなメリット

    読者の皆様、こんにちは。本サイトで、記事を提供していただいていますプロスポーツトレーナーの髙橋塁さん(元横浜DeNAベイスターズ)が(株)インプレッションさんのサイトにて第3回目の記事が掲載されました。

    続きを読む
  3. あなたも実は「自律神経」が乱れているかもしれません。

    最近、「自律神経」ということをよく聞来ませんか?当施設で「自律神経」を整える機器を導入したのは、約2年前になります。2年前に比べて、圧倒的に情報量が増えました。

    続きを読む
  4. スポーツトレーナーが「入浴」を勧める3つの理由

    スポーツ選手は「入浴」が体のケアに必要と知っています疲れ果てた日に時間がないと、汗を流すだけのシャワーになってしまいませんか?日中が暑い日は、それだけで疲れてしまい、入浴が面倒になってしまいます。

    続きを読む
  5. 運動と栄養と休息 その②

    学校スポーツの現場では、トレーニングや栄養についての専門家が部活動にかかわる機会は増えてきたと思います。先生や指導者の方々も専門家にその分野は任せようとする風潮が強くなってきていると思います。

    続きを読む
  6. からだをメンテナンス=背中を緩める

    ぷらっとサロンは「からだ」と「こころ」をメンテナンスするサロンです。やりたいことがいっぱいあって、仕事もいっぱいあって、ストレスを感じない日のほうが少ないというのが現状です。

    続きを読む
  7. 『最強の食事術』を身につける方法とは?

    TVや雑誌を通して、安価に健康情報が得られる時代です。ウェブを開けばほぼ無料でいろんな情報が手に入ります。

    続きを読む
  8. 暑い中で食欲が出ないときの食事のたった2つのポイント

    暑い中、仕事やトレーニングをどうしても、食事がのどを通らないこともあるがありませんか?そんな時は、ついつい、のど越しのいいうどんやそうめんなどの麺類を選びがちです。

    続きを読む
  9. なぜ、自律神経を測定することが大切なのか

    最近よく聞きませんか?「自律神経」という言葉を。自律神経とは、生物に備わった、いい状態を保つ(ホメオスタシス)を維持していくために働いている、意識的に動かしていない神経のことです。

    続きを読む
  10. なぜ、原因不明の症状は「自律神経の不調」といわれるのか。

    「なんとなく不調」「頭が痛い」「肩こりがある」そんな症状を持っていて、その症状以外には、特に何もない。

    続きを読む
  11. 自律神経を整える毒出し体験会【出張ぷらっとサロン】

    提携施設の「毒出し塾かねとう」と「ぷらっとサロン」のコラボイベントのご紹介です。最近、話題の「自律神経」NHK「趣味どきっ」水曜放送でも取り上げられていますね。

    続きを読む
  12. 寝付きが悪いあなたに知っていてほしい、たった一つのこと

    暑い日の夜はもちろん、いつも寝付きが悪いということをよく聞きます。寝付きが悪い理由として考えられることは1、交感神経が優位になっている2、身体に熱がこもっているなどが考えられます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る