最新記事

今注目の「抗酸化オメガ3系オイル」の秘密

インカインチ

メディアでも注目!!「インカインチオイル」とは

2020年6月10日放送の「今夜くらべてみました」で取り上げられました、

「インカインチオイル」とは?

ペルーのアマゾンに自生している蔓科の植物の種子(インカグリーンナッツ)を絞ったオイルです。

インカ帝国よりも前の地層から、この植物の実に似た形の土器が発見されるなど、

ペルーでは昔から現地の人々にとって重要な植物だったことが分かります。

「インカインチ(INCA INCHI)」は、アグロインダストリアス・アマゾニカル社の登録商標になります。

 

インカインチオイルの特徴は?

必須脂肪酸であるオメガ3系オイル(=αリノレン酸)が50%ほど含まれます。

さらに、ビタミンEも豊富に含まれています。

・抗炎症作用のあるαリノレン酸

・抗酸化作用のあるビタミンE

一石二鳥な機能性オイルになります。

さらに、αリノレン酸は体内でDHAやEPAの魚の油の成分に体内で変換されます。

魚は海洋汚染や生物間濃縮などで有害物質が蓄積されている恐れがあります。

植物性のオメガ3系オイルはその辺は安心できます。

特にインカインチオイルに関しては、生産過程で農薬などを一切使っていません。

コールドプレス方式で搾油(低温で絞ることでオイルの劣化を抑えます)し、品質にとことんこだわっています。

抗酸化力を備えたオメガ3系オイルによって、美肌効果が期待できます。

 

インカインチとSDGs

販売元である「NPO法人アルコイリス」はペルーアマゾン地帯の持続可能な開発を現地にて直接行っています。

もともとは、ペルーアマゾン地帯の生産者の生活水準を高めるための取り組みとして農業生産を進めていく過程で、それまで注目されることのなかった「インカインチ」の生産に乗り出しました。

インカインチ商品は、生産者と消費者の双方に大きなメリットがある商品になります。

 

Wellnestaでも取り扱っています

当施設にお越しになられる際は、ぜひ試食してみてください。

あなたの身体を整えたいのなら、抗酸化オメガ3系オイルを取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る