最新記事

香川県のラグビー事情 その①

こんばんは。

今日は高知県の春野球技場で、国体少年ラグビーの四国予選が

開催されました。

私も香川県チームのトレーナーとして参加させていただきました。

結果は徳島県選抜相手に0-45(前半:0-24 後半:0-21)と敗退。

どうも、国体の少年ラグビーのカテゴリーで、国体の本選にでていないのは

香川県だけらしいです。

今まで、花園でも香川県のチームが勝利したのも1勝のみとラグビー後進県。

ただ、この夏に高松北高ラグビー部が7人制の全国大会で3勝もし、徐々にでは

ありますが、全国で戦える機運は高まってきています。

高校3年間だけで、その競技を全国レベルにしていくことが容易ではありません。

やはり、ジュニア世代からの環境づくりも重要です。

このご時世、スポーツをする子どもたちも多様化の時代です。

ぜひ、香川県内のラグビー関係者の方々には子ども時からラグビーに触れ合う

環境づくりをどんどん作っていっていただきたいと思います。

私はラグビー未経験ですが、今後ともラグビー人口が増えるように活動して

いたきたいと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る