最新記事

チームビルディング その④

おはようございます。

前回までは、チームを強くするために、チーム内の関係者で、

スケジュールの共有、チームの目的の共有の重要性のお話を

しました。

今日は、チーム作りに必要なチーム内の役割分担についてお話いたします。

指導者が複数いるチームが大半だと思います。

部長、監督、コーチ、トレーナー等、役割分担ができ、また各スタッフが

選手に対してどのような練習メニューを行い、どのように

コミュニケーションがとれてるかスタッフ内で共有できていれば

問題ないですが、各スタッフが、情報も共有せずに、ちがったように

指導していると選手は困惑し、チーム運営さえもうまくはいきません。

このような場合はスタッフ内で常にミーティングを行い、

各スタッフがどの分野を担当し、担当した分野に関しては、他のコーチは

まずは口出しをしないようにしなければなりません。

もし、スタッフ同士に意見の相違があれば、都度、話し合いを

することが重要です。

スタッフが多い場合は、面倒ですが、この作業を繰り返し行わないと

選手が困惑し、練習自体もおぼつかない状態になります。

ぜひ、スタッフの方が複数おられる場合は、頻繁に

スタッフミーティングを行うことをお勧めします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る